大羽快ブログ/殿といっしょ「便乗広告3」

戦国時代以上に知識の乏しい幕末なので、「西郷どん」は見ていて楽しいし、色々勉強になります。
でもドラマに映る建物や人々の暮らしや服装は、戦国時代のそれと大きく違いは感じません。
戦国の終わりから200年以上も経っていると考えると少し不思議に思います。
今生きている現代から200年経ったら、景色は今とまったく違うはずだし、そっちの方が自然だと思います。

ある種、時が止まったようにさえ感じる徳川政権下の江戸時代は日本の歴史でどんな意味があったのか・・・そっちにも興味を感じます。






  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
大羽快ブログ/殿といっしょ「便乗広告4」
noimage
大羽快ブログ/殿といっしょ的大河「金柑がくる」まとめ①
大羽快ブログ/殿といっしょ「便乗ドラマ」2
大羽快ブログ/作者描き下ろし「先代殿といっしょ 架空」第四回(後編)
大羽快ブログ/殿といっしょ✖学園もの「殿一高校日誌」第一話
大羽快ブログ/殿といっしょ「新年あいさつ」
大羽快ブログ/作者描き下ろし「先代殿といっしょ 架空」第二回
大羽快ブログ/殿といっしょ的デマ広告 「フミクリマンチョコ」
大羽快ブログ/殿といっしょ「便乗広告5」
大羽快ブログ殿といっしょ的大河「金柑がくる」まとめ②
noimage
大羽快ブログ/殿といっしょ的大河「金柑がくる」まとめ③
大羽快ブログ/殿といっしょ「便乗ドラマ」

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。